ミュゼプラチナムでの全身脱毛でツル肌も一緒に手にいれよう!

ミュゼ

女性にとって「脱毛」は、大きな悩みの種の一つです。
特に思春期から成人するまでにかけての脱毛に対するストレスは、男性では計り知れないものがあり意外と知られていない辛さです。

数ある脱毛サロンがある中で、「ミュゼプラチナム」での全身脱毛のおすすめメリットを4つのポイントにまとめてご紹介します。

熟練のスタッフによる安心したお手入れが受けられる

女性同士とはいえ、プライベートな部分をさらけ出すのはやはり勇気がいります。
全身脱毛になると、お手入れ前に用意されたショーツ、巻きタオルのみを身につけるだけなので実質ほぼ全裸です。

しかもいざお手入れに入ると、途中には全てさらけ出してしまいます。
最初はびっくりしてしまう方も多いと思いますが、
何人もの女性を相手にしているスタッフは手慣れたものです。

「お寒くないですか?」「痛みがあったら我慢されないでくださいね。」
と、気遣いながら作業してくれるので、途中には羞恥心も忘れ
気づいた頃には終わっているという感じなので安心して身を任せて下さい。

また、担当者に「今日はデリケートゾーンに痛みがあるのでそこだけ避けてください。」
と伝えれば、今回パスした1回のお手入れを後日に当てることが出来るので、
気兼ねなく無理しないで来店することが出来ます。

手慣れたスタッフによるマンツーマンでの個室作業で
最初に肌状態をチェックし、肌荒れや傷などは必ず避けてくれるので
安心してお手入れを任せられる、そんなサロンです。

美意識高め女子におすすめ!美肌効果を高めながらの全身脱毛

こちらのサロンでは、お手入れ箇所にその都度専用のジェルを塗りながらの作業になるのですが
植物ペプチドが配合されており、お手入れを受けながら美肌効果を期待できる成分が配合されています。

また、ミュゼプラチナムには美肌効果を高めるために独自で開発された薬用のミルクローションが用意されており
お手入れ直後に塗ってくれるので、サロン帰りのお肌はうるおいがありモチっとしていて最高です。

プラセンタエキスを配合しており、脱毛だけでなく同時に肌を優しく仕上げ保湿効果もあるので
お肌を痛めつけずにケアしながらの脱毛は一石二鳥で嬉しいですよね。

ミュゼの脱毛は痛くない!デリケートゾーンもお手入れ前の冷却で痛みを緩和

脱毛といえば、気になる不安要素の一つに「痛みがあるか」という点があると思います。

ミュゼプラチナムでの脱毛は、専用ジェルの上からライトを当てて脱毛するS.S.C.方式という美容脱毛法で、
ジェルに含まれる美肌成分によりお肌を傷つけることなく安定したライトでスピード感のあるお手入れが受けられます。

レーザー脱毛などに比べると、直接光を当てて毛と毛根を除去しているわけではないので痛みも少ないです。
デリケートゾーン以外はほぼ痛みを感じづらいので、安心です。

また、そのデリケートゾーンに関しては、個人差があるものの毛の密集度合いが多く
他の箇所よりも痛みが感じやすいと言われています。

そのため、スタッフの方がお手入れ直前に該当箇所を冷却してくれるので、冷たくやや麻痺した状態でライトを当ててくれます。
痛みというよりは”冷たさ”に耐えることが少し辛いかもしれませんが
お手入れ自体は一瞬で終わるので、理想の姿になる少しの我慢と思って乗り切りましょう。

美容脱毛専用サロンとしての実績があり、全国に店舗があるので通いやすい!】

ミュゼプラチナムでの顧客満足度は高く、約半数のお客が口コミや紹介で来店しています。

理由としては、入社後に全スタッフが専門指導を受け、高い技術力を身につけたスタッフを配置していることと
美肌も考えながらのお手入れを実施し、効果を実感している人が多いことが挙げられます。

また、全国に180店舗ほどの直営店舗数を誇っているので、急な転居などでも通える店舗がきっと見つかるはずです。
全国どの店舗でも予約ができるので、自分の都合に合わせて気軽に予約が出来るのは、嬉しいですよね。

以上4点にまとめてご紹介しました。

もちろん脱毛としての効果もしっかりあるので、個人差はありますが通い始めておよそ2~3回目には効果を感じられるようになります。
美肌になりながら脱毛も叶えられる、そんなミュゼプラチナムでのお手入れをぜひオススメします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする